どんな規則にも、それにあてはまらない例外が必ずあるものだということ。