利口に生まれついて小才がきくと、かえって失敗を招くことがある。小利口な者は、愚かであるのと同じになることもあるということ。