小さな前兆を見て大きな災難に備えるいましめとすること。