将来の事など、前もって知ることはできないのだから、あれこれ言っても仕方がないということ。わかるはずのない来年のことをいうと、鬼でさえおかしがって笑うということ。