身分不相応な楽を得ると、かえって害があると言うこと。