まともな者がいないことのたとえ。また、道中の退屈を紛らわせるためには、つまらない者でも道ずれがいる方がましだという事のたとえ。