思ったことを全部言ってしまわないほうが慎み深さがあって良し、また、出された料理は全部食べずに少し残したほうが品がよい。ことばと食事は控えめなほうが良いということ。