必要以上に世話を焼くこと。他人に忠告するようなときに、へりくだって言うことば。