もちろん消費税10%の事である。

財務省とすれば上げたいのはやまやまなれど、景気判断により延期に次ぐ延期。

現在の景気低迷は、8%に挙げた結果とみる向きが一般的だろう。

政治家も識者もそれを認めている。

にもかかわらず、この発言。

景気の「気」は、気分を表す。

景気に「水を差す」の言葉そのものだ。

つまり、横槍を入れるということだ。

この気を乱す大人げない発言だ。

一国を預かる財務の人の発言とは思えない。

この方は、そもそも政治家には不向きだ。

麻生セメント。

金の苦労はない。

庶民とは遠く離れた存在であり、現在の立場をわきまえていない。

多くの自民党議員の行動や発言が世間を賑わしている。

どれほどの信頼と信用を失っているのか、考えたことがあるのだろうか。

 

それと都知事さん。

『豊洲問題』

選挙の争点にするなよ。

いい加減、結論を出せ。

都知事さん。

私には ”責任を取りたくないから、引き伸ばしている” としか見えん。