「2017年11月」の記事一覧

データ改ざん

つぶやき

次から次へと発覚する捏造。 大手とは、こんなものだったのか。 私も会社員時代は、上場企業に勤めており、それなりの自負心と責任感はあったつもりです。 当時の上場企業の数と現在の証券市場の数は比べ物にならないが、上場数の多さ・・・

老々介護

つぶやき

老々介護の大変さは、当事者しかわからないことだ。 私自身も二親を見送った。 見送る前までの介護は、時間とお金そして我が子の成長と問題山積であった。 一つ一つを片付けたとしても後からあとから問題が噴出する。 解決するときは・・・

万歳三唱

つぶやき

国会の万歳解散ではない。 大相撲千秋楽のインタビューの出来事。 横綱の言動は不遜極まりない内容であったと思う。 その何日か前には、行司にとる態度も不遜であった。 事件の当事者もさることながら、この横綱の態度も品格を疑う。・・・

光陰矢の如し

つぶやき

もう師走だ。 「光陰矢の如し」とは、まさにこれに当てはまる。 月日の経つのが極めて速いことのたとえだ。 一年などあっと言う間だ。 歳を重ねると月日の経つのがどうして早いのか。 この解釈は様々。 頭の中の「海馬」も追いつか・・・

人工知能に振り回される

つぶやき

人工知能AI。 まるで今の時流の如き浸透しているようである。 スマホでその基盤を作り、何の躊躇もなく人々の生活に入っていく。 世はまさに人工知能ブームである。 通帳の残高を見ても、残高が印字してあるのみで現実のお金は存在・・・

ページの先頭へ