「犬猫の健康」の記事一覧

犬の健康と疾患 №09

犬猫の健康

今回は、「呼吸器系疾患」を取り上げます。 意外と多いこの疾患は、細菌やウイルス感染や粉塵などの吸引、誤嚥が代表例です。 感染による肺炎や気管支炎がそれにあたります。 治療には、抗生物質や気管支拡張剤、消炎剤の投与が一般的・・・

犬の健康と疾患 №08

犬猫の健康

今回はのテーマは『骨格と内分泌の問題について』です。 まず「骨格」を考えましょう。 小型犬によく見られるのが「股間接形成不全」や「膝関節形成不全」です。 そして中・大型犬によく見られるのが、成長速度が速いために生ずる「骨・・・

犬の健康と疾患 №07

犬猫の健康

ペットもヒトと同じように様々な疾患があります。 伝染性疾患は別として、ほとんどヒトと変わりません。 ヒトと同様に寿命が延びた分だけ疾患も多様性を見せています。 それは、どちらも哺乳類だからと云っておきましよう。 治療薬も・・・

ペットロス №06

犬猫の健康

ペットロスとは、『ペットロス症候群』と云われ、ペットの死や行方不明などが引き金となり、人がペットを失ったストレスによって発症する精神疾患の総称です。 これに伴い、身体的に症状が出る場合があります。 「まさか、私に限って」・・・

犬の寿命とお別れ №05

犬猫の健康

ギネスに公認された世界最長寿命の犬はミックス犬の29歳。 20年以上前では、平均寿命が6~8歳と云われていました。 犬種によっても異なりますが、現在は11~15歳ぐらいだと云われています。 俗に20年ほどで平均寿命が2倍・・・

犬の品種と繁殖 №04

犬猫の健康

さて、どのぐらいの犬種がいるのでしょう。 現在、JKCに登録されている犬種は、189品種にも及びます。 世界各地には、在来種を含めると700品種から800品種と云われています。 犬種ごとに特異な特徴があり、それ同士を交配・・・

ペットとの関係 №03

犬猫の健康

人類がまだ「狩猟採取生活」をしていた時まで遡ります。 その時代は、犬と云うより「オオカミ」に近かったのかも知れません。 そして人の方が体が大きく、また知能が高かったため主従関係ができたと思われます。 その関係は他の動物と・・・

犬と猫の豆知識 №02

犬猫の健康

猫については勉強不足は否めませんが、犬は『猫目(分類学上)』から派生してると考えられています。 更に、犬と猫は共通祖先から分岐していることが解っています。 但し、どちらが先であるかはいまだ不明です。 よく言われているのが・・・

ペット(犬・猫)の健康志向 №01

犬猫の健康

今のペット(犬・猫)達は、様々な病気に遭遇しています。 昔とは、この点が大きく違うように思われます。 動物園の動物達も、愛玩されているペット達も病気と無縁とは言い難いことです。 何故そうなるのか、解き明かそうと試みたいと・・・

ページの先頭へ