「つぶやき」の記事一覧

『無題』

つぶやき

久しぶりに書きます。 体の具合も少しづつ回復。 今日は仕事納め。 一年が経つのは早い。 そう感ずる人は、どことなく歳を重ねつつある。 これもあれもすべて人生。 ただ一つ何時も感ずることは『一年の計は元旦にあり』の古来より・・・

寒さ一段と厳しく

つぶやき

体感温度は、毎日下がっているように思える。 特に郊外に住んでいる者にとって今年の寒さは厳しい限りである。 寒さが増し、事務所の前を通る救急車の回数が一日1回から3回もある。 今までにない傾向である。 温度差による血管障害・・・

年の瀬を迎えて

つぶやき

やっと身体も落ち着き少し書く気になった。 巷は、パンダ協奏曲。 マスコミが造るブームだ。 あやかり商法もここまでくると可笑しさを通り越す。 たかがパンダされどパンダか… パンダ大使のタマネギおばちゃんはいまだ健在。 どこ・・・

「被爆」

つぶやき

身内の不幸のため、暫く休みました。 さて、福島事故にかかわる問題。 東電の社員が白血病で労災認定を受けました。 しかしながら、「福島県の甲状腺がんは未だ事故由来の病気ではない」と言い張っています。 私は学者ではありません・・・

満月

つぶやき

昨日の夜が、スーパームーンだそうな。 見事なぐらい大きく輝く満月であった。 今日の夜も見られるであろう。 見逃した人は、今日の夜見ることをお勧めしたい。 ところがちょっと気になることがある。 このスーパームーンの前頃から・・・

生前退位が決定

つぶやき

19年4月30日。 江戸時代後期に生前退位された光格天皇以来である。 そして天皇即位と神事ごとは目白押しであろう。 天皇家の年末から始まる神事は、四方拝まで続く。 伊勢の神宮と連動して皇居で行われる。 天皇即位も今上天皇・・・

データ改ざん

つぶやき

次から次へと発覚する捏造。 大手とは、こんなものだったのか。 私も会社員時代は、上場企業に勤めており、それなりの自負心と責任感はあったつもりです。 当時の上場企業の数と現在の証券市場の数は比べ物にならないが、上場数の多さ・・・

老々介護

つぶやき

老々介護の大変さは、当事者しかわからないことだ。 私自身も二親を見送った。 見送る前までの介護は、時間とお金そして我が子の成長と問題山積であった。 一つ一つを片付けたとしても後からあとから問題が噴出する。 解決するときは・・・

万歳三唱

つぶやき

国会の万歳解散ではない。 大相撲千秋楽のインタビューの出来事。 横綱の言動は不遜極まりない内容であったと思う。 その何日か前には、行司にとる態度も不遜であった。 事件の当事者もさることながら、この横綱の態度も品格を疑う。・・・

光陰矢の如し

つぶやき

もう師走だ。 「光陰矢の如し」とは、まさにこれに当てはまる。 月日の経つのが極めて速いことのたとえだ。 一年などあっと言う間だ。 歳を重ねると月日の経つのがどうして早いのか。 この解釈は様々。 頭の中の「海馬」も追いつか・・・

ページの先頭へ